原樹ハウスインスタグラム 原樹ハウスfacebook 資料請求・お問合せ
 

優れた品質

1) 耐震工法+制震工法

建物の構造躯体に各種耐震金物および外周部全面に耐力面材を使用することにより、低コストで耐久性・安全性を高め、さらに建物の中に設置した減衰装置が揺れを吸収し、地震時の揺れを少なくして建物へのダメージを少なくします。

2) ダブル断熱

セルロース断熱で大切な住まいと家族を守る家づくり。
アップルゲート セルロース断熱は、セルロース断熱材を霧状の水の中を通過させ、風圧をかけて壁に吹付けるウォール・スプレーという工法を採用。小さな隙間や手の届かない小さな空間も埋めることができます。吹込み工法と違い、吹付け面および両側の間柱で固定されるため、セルロース断熱材が自重でずり落ちる心配がありません。1980年代にアメリカで開発され、技術・機械ともに向上した現在では、最も信頼性の高い理想の壁断熱工法と言うことができます。
さらに、その外側にEPS(ビーズ法ポリエチレンフォーム)25㎜で建物を覆うことで、夏涼しく、冬温かい住まいを実現しました。

 

 

 

 

 

外断熱システム

3) 地盤保証

最長20年5000万円の補償!
大手損害保険会社のPL保険で安心の地盤補償を提供いたします。

4) 防蟻

地震でも新耐震基準物件がシロアリ被害で倒壊!
地盤・建物が強固でも白蟻被害にあうと意味がありません。
「ボロンdeガード®工法」を採用
「腐らない」「食べられない」自然素材「ホウ酸」による木材劣化対策。

最長15年保証

PAGE TOP