スタッフブログ

注文住宅をお考えの方必見!家づくりにおけるこだわりポイントをご紹介!

「自分たちだけの家づくりを実現したい」
「周りの人と同じような家にしたくない」
人生に1度の家づくりをするなら、このように考えますよね。
こだわりの家を建てたい方であれば、注文住宅がおすすめです。

今回は、注文住宅で考えるべきこだわりポイントと、自然素材にこだわりを持つメリットについてご紹介いたします。

□注文住宅で考えるべきこだわりポイントとは?

こだわりたいとお考えの方であれば、構造や外観にこだわりを持ちたいという方も多いでしょう。

ここでご紹介するこだわりポイントは、建てられる面積の範囲で間取りを工夫することです。
家に入ってからの感じ方に影響を与える要素の1つが、間取りです。
家づくりの際に、家全体の間取りが決定しなければ、部屋の詳細にこだわれません。
その家に適切な間取りは、土地に建てられる面積の広さや、立地によって変わります。

なぜなら、建築基準法によって、建ぺい率や容積率が定められているからです。
家を建てる予定の土地であれば、どれほどの広さの家を建てても良いのか気になられた方は、当社までご相談いただければお伝えできます。
また、家を建てたい土地がまだ決まっていない方は、どれほどの土地面積があれば自分の理想の家づくりが可能か考える必要があります。

ここでもう1つ重要なポイントは、もし子どもが独り立ちした場合、部屋の用途や生活導線がどのように変化するか考えることです。
これらについて、ご自身で考えるのが難しいのであれば、当社までご相談いただければ、ご対応いたしますので、ぜひご相談ください。

□自然素材にこだわりを持つメリットとは?

こだわりを持つ部分の1つとして自然素材にこだわるという方も多数いらっしゃいます。
ここで、ご紹介する自然素材にこだわるメリットは、以下の2つです。

1つは、その自然素材の質感です。
たとえば、無垢木材を使用した床にすれば、部屋の雰囲気が柔らかくなり、裸足で歩いた時も肌触りがさらさらしており気持ちいいです。
合板を用いたフローリングだと、夏になるとベタベタした感覚になりやすく、冬には足元から冷え込む可能性が高いでしょう。

2つ目は、室内湿度のコントロールや嫌な臭いの吸収作用があることです。
自然素材には、湿度を自動的にコントロールする機能や、清浄機能があります。
そのため、漆喰の壁や無垢材を用いると、乾燥しすぎたりじめじめしたりすることが少なくなるでしょう。

□まとめ

今回は、注文住宅で考えるべきこだわりポイントと、自然素材にこだわりを持つメリットについてご紹介いたしました。
当社では、手の届きやすい価格で、質の高い自然素材にこだわった家づくりをご提供いたします。
気になる方はぜひ当社までお問い合わせください。

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP