原樹ハウスインスタグラム 原樹ハウスfacebook 資料請求・お問合せ
 

ペットを飼うのに最適な家づくりをするためのポイントと素材選びとは?

「ペットと暮らすにはどういった家づくりを考えたらいいだろうか」
近年では、家の中でペットを飼う方が増えており、このようにお考えの方は多数いらっしゃるでしょう。
今回は、ペットと暮らすための家づくりのポイントと、自然素材が最適である理由と注意点についてご紹介いたします。

□ペットと暮らすための家づくりのポイントとは

ここで紹介するのは、ペットの中でも代表的な犬と猫と暮らす際のポイントについてです。

まず、代表的なペットである犬と暮らしたい方の、家づくりのポイントについてです。
犬は性格上買い主と一緒の空間で過ごしている際に安心するため、できる限り人と一緒に過ごせるような空間を増やすように心がけましょう。

また、入ってはいけないスペースと自由に動けるスペースに分けるように、メリハリをつけることが重要です。
物で犬が入れないように防ぐ手段もありますが、物で対処するのではなく、しつけることで入らない習慣を作る手段もあるでしょう。

次に、今話題のペットである猫と暮らしたい方の、家づくりのポイントについてです。
最近では、猫用の扉や猫が登れるようなスペースを設ける方が多くいらっしゃいます。
また、臆病な猫を飼っている方であれば、猫専用にゆっくりできる日当たりの良い場所を確保してあげると喜びます。

このように猫専用の居場所を作ったり、猫が1人で遊べるような部屋を作ってあげたりすると良いでしょう。

□自然素材がペットに最適である理由と注意点について

当社で取り扱っているような、漆喰や無垢材のような自然素材は、湿度調節を行ったり消臭したりできる面から、ペットとの暮らしに最適です。
また、化学物質をほとんど含んでいないため、ペットにアレルギー反応が出る恐れもなく、健康に配慮した材料であると言えます。

ペットと暮らすとなると、誤った素材選びをしてしまえば、通常の何倍もの手入れが必要になる可能性があります。
例えば、猫を飼っていると床をひっかかれて傷ができることがあり、柔らかい素材をつかってしまうと、簡単に傷だらけになってしまいます。
どういった素材が適しているのかなかなか判断がつかない方は、ぜひ当社までお気軽にご相談ください。

□まとめ

今回は、ペットと暮らすための家づくりのポイントと、自然素材が最適である理由と注意点についてご紹介いたしました。
当社では、自然素材を使った高品質な家づくりと充実したアフターサービスをご提供しております。
気になられた方は、ぜひ当社までお問い合わせください。

関連記事

施工事例紹介

資料請求

PAGE TOP