原樹ハウスインスタグラム 原樹ハウスfacebook 資料請求・お問合せ
 

木造住宅のメリットについて解説します!家づくりの参考に!

これから一生住み続けるかもしれない家を建てる際、どこから始めたら良いかわからない方がいらっしゃると思います。
今回は木造住宅が日本で多く選ばれている理由を考えながら木造住宅のメリット、そして家を建てる際のポイントを紹介します。
ぜひ参考にしてみてくださいね。

□木造住宅のメリットを4つご紹介!

1つ目は間取りを決める際、デザイン面で自由度が高いところです。
木造住宅は間取りを決めるとき、木造軸組み工法や木造ラーメン工法といった自由度が高い工法を使用できます。
またリノベーションやリフォームをしやすい工法となっているため、将来のことを考えてもお得です。

2つ目は調湿効果がある事です。
木材には調湿効果があり、1年中快適に過ごせます。
木材は湿気が多い時期は木材が空気中の水分を吸ってくれるので、湿気を緩和します。
逆に空気が乾燥しやすい時期は、木材の水分が放出され、乾燥を防ぎます。

3つ目は断熱性に優れているところです。
コンクリートや鉄は硬いため木材より熱を通しにくいと考えている方もいらっしゃると思います。
ですが木材はコンクリートや鉄より熱を通しにくく、断熱性が高い特徴があります。
断熱性が高いため、冬は暖かく、夏は涼しく快適に過ごせます。

4つ目はコストを抑えられることです。
木造住宅は鉄骨造や鉄筋コンクリート造よりコストを抑えて建築できます。

□家を建てる際のポイントを3つご紹介!

1つ目はイメージづくりです。
家を建てるとき、イメージづくりがとても重要になってきます。
今住んでいる家の問題点や改善点を考え、インターネットで情報収集することをおすすめします。

2つ目は住宅会社を選ぶことです。
一生過ごすかもしれない住宅を建てる際のパートナーともなる住宅会社を選ぶことは重要なことです。
インターネットでも情報収集は可能ですが、1度足を運んでいただき、実際に住宅会社の方と話してみることをおすすめします。

3つ目は土地選びです。
駅からの距離やコンビニ、スーパーなどの周辺環境など土地選びをする際には、様々なことを確認する必要があります。
場所によっては日当たりや周りの環境も気になる方もいらっしゃるかもしれません。

ただすべての条件に当てはまる土地を見つけることは難しいため、優先順位をつけたり、絶対に避けたい条件を考えてリストアップしたり、住宅会社と一緒に見に行ったりすることをおすすめします。

□まとめ

今回は木造住宅のメリット、そして家を建てる際のポイントをいくつか紹介しました。
当社はお客様に最高の住宅を提供できるよう、日々励んでおります。
お困りごとがある際は気軽にお問合せください。

関連記事

  1. 小料理屋風カウンターキッチン
施工事例紹介

資料請求

PAGE TOP