原樹ハウスインスタグラム 原樹ハウスfacebook 資料請求・お問合せ
 

家づくりをお考えの方のみなさまへ!天然木材の魅力についてご紹介!

無垢材

「天然木材を使った家づくりを検討している」
「天然木材を使用する魅力についてくわしく知りたい」
このようにお思いの方も多いでしょう。

そんな方に向けて今回は、天然木材の魅力と天然木材を採用するときに知っておきたい注意点についてご紹介します。

□天然木材の魅力について

天然木材の魅力は、大きく3つあります。

1つ目は、自然の風合いが美しいことです。
天然木材の持つ最大の魅力として、自然をそのまま味わえることが挙げられます。
色、肌ざわり、質感、木目、そのどれもが本来の木のままです。
経年変化してゆく風合いも楽しめます。
加工された素材ではないため、アレルギー体質の方や小さいお子様がいる家庭、自然思考の方におすすめです。

天然木材は1つとして同じものがないため、オリジナルの住宅を建てることに適した建材であると言えるでしょう。

2つ目は、耐久性に優れていることです。
天然木材は、一般的に耐久性が高いとされています。
そのため、正しいメンテナンスを定期的に行うことで、長期間に渡って使用し続けられます。

天然の木材を使用する上での不安要素として、シロアリや湿気、雨風などが挙げられますが、気密性や断熱性など住宅そのものの性能を高めておくことで、天然の木材の良さをフルに発揮することができ、不安要素も改善できて耐久性の優れたお家になります。

3つ目は、気温による影響が少ないことです。
天然木材は、気温による温度変化が少ないです。
そのため、ウッドデッキなど素足でも歩く床材に適しています。
暑くなったり、冷たくなったりすることが少ないため、健康被害のリスクを減らすことにもつながります。

□天然木材を採用するときに知っておきたい注意点について

注意点は、大きく2つあります。

1つ目は、天然木材ゆえの変形があることです。
天然木材は、多くの水分を含んでいます。
そのため、住宅周辺の環境に応じて水分を吸ったり、放出したりします。
そういった理由から、変形する場合があります。

このような変形を楽しめる場合もありますが、住宅に大きな影響を与えてしまう場合もあります。
住宅に大きな影響が出る前に、定期的な点検が必要です。

2つ目は、見た目のばらつきがあることです。
天然木材のどの部分を使用するかによって、見た目にばらつきが生じます。
柄が天然木材によって異なることは魅力ではありますが、気になる場合は事前に使用する木材について確認しておくようにしましょう。

□まとめ

今回は、天然木材の魅力と天然木材を採用するときに知っておきたい注意点についてご紹介しました。
本記事が、天然木材の魅力を知るきっかけになれば幸いです。
家づくりを検討されている方は、ぜひ当社にお声がけください。

関連記事

  1. 手の届く価格
施工事例紹介

資料請求

PAGE TOP