原樹ハウスインスタグラム 原樹ハウスfacebook 資料請求・お問合せ
 

マイホームをお考えの方へ!マイホームを持つメリットとデメリットについて解説します!

「マイホームを持つことは本当にメリットなのか」
「マイホームを持つデメリットについてもくわしく知りたい」
マイホームの購入を検討されている方の中には、このようにお思いの方も多いでしょう。

そんな方に向けて今回は、マイホームを購入するメリットとデメリットについてくわしくご紹介します。

□マイホームを購入するメリットについて

マイホームを購入するメリットは、大きく2つあります。

1つ目は、資産になることです。
住宅ローンをすべて完済した時点で、マイホームは名実ともに自身の所有する資産です。
自分の資産になることで、維持費を負担するのみで所有し続けられます。
そのため、お子様への譲渡やまとまったお金が必要な場合の売却もご自身の意思で行えますよ。

2つ目は、自由の幅が広いことです。
マイホームは、間取りや設備を自分や家族のライフスタイルに合わせて変更できます。
賃貸住宅のように、退去時に原状回復をする必要がなく、好みの壁紙を貼ったり、気になる設備を取り入れたり、収納量を充実させたりと自由自在です。
必要なときにはリノベーションを行うことで、間取り変更も可能ですよ。

高齢の両親と生活したいという場合もマイホームであれば、臨機応変に対応が可能です。
間取りを変更したり、マイホームのバリアフリー化を行ったりすることで、自分や家族、両親にとって快適なマイホームを実現できます。

□マイホームを購入するデメリットについて

マイホームを購入するデメリットは、大きく2つあります。

1つ目は、マイホームの購入に際して最初にある程度まとまったお金が必要であることです。
今ではマイホームを購入する際に頭金なしでフルローンにされる方が多いですが、ローン申請などの諸経費が必要です。

また、その後固定資産税や火災保険、地震保険など住宅ローン以外にも継続して払い続ける費用もあります。

2つ目は、維持費がかかることです。
マイホームは、築年数が経つにつれてさまざまな箇所が劣化します。
そのため、定期的なメンテナンスが欠かせません。
劣化の程度によって、多額のメンテナンス費やリノベーション費がかかる場合があるため、常にお金を手元に残しておく必要があります。

□まとめ

今回は、マイホームを購入するメリットとデメリットについてくわしくご紹介しました。
マイホームの購入を検討されている方は、メリットとデメリットを比較した上で購入されることをおすすめします。
マイホームの購入に関してお困りの方は、お気軽に当社にお問い合わせください。

関連記事

施工事例紹介

資料請求

PAGE TOP