原樹ハウスインスタグラム 原樹ハウスfacebook 資料請求・お問合せ
 

マイホームを購入する最適なタイミングとは?

「老後も同じ家で住み続けたい」「周りが家を購入し始めたから、うちもそろそろ」などマイホームへの思いは人それぞれです。
しかし、なかなか購入のタイミングがつかめなくて悩んでいる人は多いのではないでしょうか。
そこで今回はマイホームを購入する最適なタイミングについて紹介します。

□マイホームの購入のタイミングとは?

1つ目は家族のライフスタイルに合った時期です。
マイホームの購入には何を目的に家を買うのかが明確になっている必要があります。
購入するにあたって家族同士でどうして建てたいのか、いつ頃に建てたいかをじっくりと話し合いましょう。

周りが購入し始めたからと言って焦って決断すると後悔してしまいがちです。
家族に合った物件を自分たちのライフスタイルに合った時期に購入すると良いです。

2つ目は家族の状態です。
結婚、出産といった節目はマイホーム購入の目安となるでしょう。
マイホームを購入した多くの方は子供が小学生になる前に建てています。
今後の転勤の可能性がある程度はっきりしている時期が良いです。

3つ目は年齢です。
若いうちに購入する場合でも定年退職後に購入する場合でも自分たちに合った選択が大切です。
若いうちに購入すると早くから理想の家で快適に過ごせる一方で、転勤や家族構成が変化する場合では理想の家の考え方は変わってきてしまいます。

定年退職後にマイホームを購入する場合は新たなライフプランに合った最適な住宅を購入できます。
この場合では老後に備えた住宅のレイアウトを選ぶこともできるでしょう。

□成功のコツについて知っておこう!

ここまではマイホームの購入のタイミングについて紹介しました。
ここでは成功するために知っておきたいコツについて紹介します。

*長期的な人生設計を考えること

マイホームの購入ではできる限り長期的なライフプランの想像が大切です。
将来の万が一も考えた余裕のある資金計画を立てましょう。
ライフプランを考えることによって購入に適しているタイミングが明確になり、後悔のない物件選びができます。

*無理のない予算で建てること

マイホーム購入には諸費用として印紙代、登記費用、仲介手数料などがかかります。
諸費用を考慮した無理のない予算計画は非常に大切です。
しっかりとした計画に基づいて予算を決め、その金額以下で住まいを購入すれば、後で支払いに困ったらどうしようといった心配をする必要がありません。
今の家計だけでなく、将来の収入を見越して計画を立てましょう。

□まとめ

今回はマイホームを購入する最適なタイミングについて紹介しました。
家づくりでお悩みの方はぜひ一度当社にご相談ください。

関連記事

施工事例紹介

資料請求

PAGE TOP