原樹ハウスインスタグラム 原樹ハウスfacebook 資料請求・お問合せ
 

マイホームを選ぶ際のポイントについて丁寧に解説します!

憧れのマイホームの購入は人生で最も大きな買い物になる方が多いでしょう。
高価で思い入れがある買い物であるため理想を詰め込みたくなり、購入の時期が長引いてしまいがちです。
今回はスムーズに計画が進められるように、マイホームを選ぶ際のポイントについて紹介します。
お悩みの方はぜひ参考にしてみてください。

□マイホーム選びのポイントについて知っておこう!

ここではマイホーム選びの2つのポイントについて紹介します。

1つ目のポイントは優先順位を決めることです。
具体的に言うとどの場所に建てたいのか、時期はいつが良いのか、予算の上限はいくらかといった希望条件のことです。
希望条件を決めることによって重視するべきポイントや排除しても良いポイントが明確になります。
何をしたら良いかわからない人はまず優先順位を決めましょう。

2つ目のポイントはさまざまな視点で考えることです。
マイホーム選びではいくつもの視点から考えましょう。

例えば今の家族構成から変化はあるのかどうか、それに伴って部屋数はどうするべきかについてです。
今は子供がいないが、将来的にできる可能性がある場合は子供部屋の確保が必要です。
このようにライフスタイルが変化したとしても柔軟に合わせられるようなレイアウトにしておくと安心です。

また、収納スペースを多く確保したいといったこだわりのポイントがある場合はしっかりと内容をまとめて納得ができるマイホームを見つけましょう。

□家を買って後悔しないためには?

ここまではマイホーム選びのポイントについて紹介しました。
ここでは家を買って後悔しないためにはどうすれば良いかについて紹介します。

*金銭面で注意するべきところ

マイホーム購入の際は住宅ローンを利用する方は多いです。
ローンを利用する場合では頭金を用意します。
頭金を多めに支払うと全体の借入額が減るということになるので返金が楽になります。

しかし、頭金を多めに払いたいからといって貯金の大半を頭金に当てることは避けましょう。
貯金額が手元に残っていないと万が一の場合に返済が続けられません。
そのためある程度の貯金額を残しておくことを心掛けましょう。

*場所選びで注意すべきところ

マイホームは長く住み続けられる場所で家を購入することが大切です。
近年では自然災害が起こっており洪水や土砂災害が多発しています。
住みたい場所が安全かどうかを確かめるためにも各市町村においてあるハザードマップを確認しておきましょう。

□まとめ

今回はマイホームを選ぶ際のポイントについて紹介しました。
家づくりでお悩みの方はぜひ一度当社にご相談ください。

関連記事

  1. セルロース断熱の壁
施工事例紹介

資料請求

PAGE TOP