原樹ハウスインスタグラム 原樹ハウスfacebook 資料請求・お問合せ
 

家づくりでお悩みの方必見!マイホームにおすすめの床材とは?

マイホームの床材には、無垢材がおすすめです。

無垢材にはどういったものがあるかご存知ですか。

今回は、マイホームをご検討中の方に向けて、無垢材のフローリングの特徴や無垢材の種類についてご紹介します。

ぜひ参考にしてください。

□無垢材のフローリングの特徴とは

無垢材とは何かご存知ですか。

まずは、無垢材がどういったものか見ていきましょう。

無垢材とは、木を重ねたり、継ぎ足したりせずに、そのままの状態で加工した木材のことを言います。

では、無垢材のフローリングにはどのような特徴があるのでしょうか。

一番の特徴は、天然木ならではの木目や色合い、本来の質感やテイストなどを楽しめることです。

また、時間とともに色合いが少しずつ変化していくため、使用し続けているうちに深みが出てくるのも特徴です。

ただ劣化するのではなく、素材としての味が増していくという点は、自然素材であるからこそ見られます。

さらに、自然素材であるがゆえの快適な肌触りも大きな特徴です。

暖かく、そしてやさしく包み込むような触り心地は、いつまでも触っていたいと思えるほどでしょう。

これらの特徴を知ったうえで、無垢材を使用してみてください。

□無垢材の種類とは

では、無垢材の種類にはどのようなものがあるでしょうか。

ここでは、3つの種類をご紹介します。

ご自身にとって魅力的なものがあるかどうか、確認してみてください。

*パイン

赤松と呼ばれるもので、明るく、やわらかな木目が魅力的です。

また、時間が経つにつれてあめ色に変わります。

節が多く、空間のアクセントにしたい方におすすめです。

*スギ

木によって模様がさまざまなので、その木ならではの模様を楽しめるのが大きな魅力です。

*ヒノキ

日本で古くから最高級の建築用材として幅広く使用されてきました。

材面はやわらかく、やさしい触り心地となっています。

時間が経つにつれて、程良い光沢感が生まれ、磨くと美しい艶が出てきます。

その香りも魅力の一つです。

3つの種類をご紹介しましたが、他にも無垢材にはさまざまな種類があります。

ご自身にあった無垢材を見つけてください。

□まとめ

今回は、無垢材のフローリングの特徴と無垢材の種類についてご紹介しました。

無垢材の特徴についてご理解いただけたと思います。

ご自身の希望に適した無垢材を見つけてもらえたら幸いです。

注文住宅に関してお困りのことは、お気軽に当社にご相談ください。

関連記事

施工事例紹介

資料請求

PAGE TOP