原樹ハウスインスタグラム 原樹ハウスfacebook 資料請求・お問合せ
 

【原樹ハウスがおすすめする「収納」の話】

こんにちは♪ 原樹ハウスです!

家づくりをする中で皆様が気にされるポイントの一つに「収納」が挙げられるのではないでしょうか。

そこで今回、原樹ハウスがおすすめする収納についてご紹介します。

 

 

■家族みんなのものを収納する「大きなクローゼット」

 

原樹ハウスでは大きめのウォークインクローゼットをオススメします。

一か所あるだけで、お家の色んなものがしまえる場所があると便利ですよね。

各自が必要な時にここに来れば、何でもそろってしまいます。

 

また、家族みんなが便利なだけでなく、奥様にも喜んでいただけます。

洗濯物をしまうとき、各部屋にそれぞれ分けて持っていくのは大変ですよね。

一か所にしまうようにするだけで、家事動線がとっても楽になります。

 

 

■収納は「床面積」ではなく「壁面積」で考える!

 

収納は広く床面積をとったとしても、荷物がたくさんあると積み重なっていきますよね。

また、奥行きが深すぎると奥から順番にしまっていくと思います。

このようになると、どんどん先に置いたものが取りづらくなってしまいます。

 

だからこそ、床面積ではなく「壁面積」で考えていきましょう。

壁面積とは、荷物を出し入れ面がどれだけあるか…という考え方。

 

壁面積を増やしていくには、棚を取り付けて上部の空間を活かしたり、ウォークインのスペースをしっかり最低限とることで、奥にある荷物をとりやすくすることが大切なんです。

 

広ければ良い!という概念を捨てて、一度この考え方を取り入れて収納箇所のプランを考えてみてくださいね♪

 

関連記事

施工事例紹介

資料請求

PAGE TOP