原樹ハウスインスタグラム 原樹ハウスfacebook 資料請求・お問合せ
 

【原樹ハウスの新提案「SIMPLE NOTE」~その2~】

こんにちは!原樹ハウスです♪

前回に引き続き、原樹ハウスの新提案「SIMPLE NOTE」の一例についてご紹介します。

 

「SIMPLE NOTE」では多くの場合、平屋の家づくりを重視しています。

大きな採光用の窓をお家の外側で作らず、中庭で取り入れるものも多いんです。

 

例えば、南側で道路に面している土地(南道路)と、北側で道路に面している土地(北道路)では、皆さんはどちらを選ばれますか?

多くの方が、日当たりを考えて南道路の土地を選ばれると思います。

 

しかし、南道路には二つのデメリットがあります。

一つ目は、土地の価格が高くなるという点。

南道路は昔から人気なので自然と土地の価格が上がってしまいます。

二つ目は、せっかく明るい土地を手に入れたにもかかわらず、プライバシー面が気になり、カーテンを閉めっぱなしの家になってしまう恐れがある点。

これでは、南道路の家にした意味が薄れてしまいますよね。

 

そこで、オススメなのが中庭で採光をするという方法。

安定した光を、自分の家に取り込める心地よい空間が実現できます。

ぜひ「SIMPLE NOTE」で、自分に合う間取りを作っていきましょう。

 

 

「平屋は総合的に高くなるのではないか?」と心配になる方も多いと思います。

しかし、お部屋通しで繋がる間取りにしてしまえば、2階建てのお家に比べて廊下や階段を減らすことができます。

また、トイレや共有スペースも一つで済みますよね。

必要なものが最小限にしっかり収まるので、無駄を省くことができるんです。

 

将来のことを考えると、年をとればとるほど階段の上り下りを避けるようになるため、平屋のほうが長く住むのにも適しています。

 

そんな生活にも繋がるアイデアがたくさん詰まった「SIMPLE NOTE」。

これまでこだわってきた「自然素材」との相乗効果を考えながら、皆様に提供できればと思っています。

ぜひ一度「SIMPLE NOTE」の良さを聞きに来てみてくださいね♪

関連記事

施工事例紹介

資料請求

PAGE TOP