原樹ハウスインスタグラム 原樹ハウスfacebook 資料請求・お問合せ
 

【良く聞く「F☆☆☆☆(Fフォースター)ってどんなもの?】

こんにちは!原樹ハウスです。

住宅の資材・内装材などを見るときに「F☆☆☆☆(フォースター)」というものをよく見かけますよね。

こちらについて今日はお話していきます!

 

F☆☆☆☆(Fフォースター)とは、建築基準法で定められている建築材料につけられる等級区分のこと。

ホルムアルデヒドという化学物質を発散する恐れのある建築材料は、発散量に応じた区分で使用面積の制限がされています。

 

ホルムアルデヒドは、家具や建築資材、壁紙などを貼る際の接着剤などに含まれる化学物質で、毒性が強く人にも悪い影響を及ぼすことで知られています。

 

F☆☆☆☆はこの区分の中で最もホルムアルデヒドの発散が少ない区分で、内装の仕上げ材料として使用面積に制限なく使うことができます。

 

しかし、ここで一点注意してほしいことがあります。

F☆☆☆☆は、建築基準法上無制限に使ってもよいというだけで、ホルムアルデヒドの発散が無いというわけではありません。

 

ホルムアルデヒドを一切使わない住宅というのは、経済的にも現実的にも難しいところではありますが、極力少なくすることで住む人の健康のことを考えていきたいですよね。

 

 

そこで原樹ハウスでは、F☆☆☆☆が否かというわけではなく、自然素材でより健康的な暮らしができるかという視点で建築資材を選んでいます。

 

シックハウス症候群・シックスクール症候群の対策にしっかり向き合っていきたいからこそ、自然素材にこだわりをもって住宅づくりを進めてまいります。

関連記事

施工事例紹介

資料請求

PAGE TOP